最近知った若返る方法2つ 美容は日々のメンテナンス

30も半ばになると、白髪が生えてきたり、法令線が気になってきたり、体のたるみが気になってきたり、本当に「加齢」を意識しますよね。

最近お肌の毛穴が開いてきたような気がするので、化粧水でパックした上から氷でアイシングしたりしています。

髪の毛からツヤが消えてきたので、オイルを塗ったり、カラーリングという名の白髪染めをしてみたり。

本当に!20代に戻りたい!体だけ!

と思い、日々奮闘しております。

30代には30代の良さがあるわけですが、やっぱり肉体だけは20代がいいですよね!

最近若返る方法を探し求めて、いろいろと試しているのですが、最近知った2つの若返る方法を紹介します。

スポンサーリンク

①寝る

とにかく「寝ること」です。

私も休日に12時間くらい寝ると、見違えるほど肌がキレイになるなとは感じていました。

しかし、睡眠時に出るメラトニンに若返り効果があるとは全く知りませんでした。

とにかく時間があれば、早く寝た方がいいですね!

夜はテレビを見ずにさっさと寝ましょう。

寝ることは若返りだけでなく、ダイエットにも効果的らしいです。

夜早く家に帰った日には、夕食を食べずに寝てしまえば、長時間睡眠で若返り、さらに睡眠と食事制限でダブルダイエットになるな、と思っています。

これ今実践中ですよ。

ただ夜の10時くらいに寝ると、朝の3時か4時に起きてしまうのですが、これって加齢とは関係ないですよね・・・?

②有酸素運動をしない

一時期ダイエットでブームになった有酸素運動ですが、最近ではこの有酸素運動をすると体が酸化して老けるという考え方が主流になっているそうですね。

私も以前はランニングをしていましたが、最近は筋トレへとトレーニングをチェンジしています。

そういえば、最近デートしていた人に、「筋肉あるね」と言われたのですが、これって褒め言葉ですかね?

もしかしてけなされたのでしょうか?

筋肉の話になって、馬鹿正直に筋肉を見せたのが良くなかったようです。

でもね、夏は見えちゃうんですよね。筋肉が。肉体が。それほど筋肉がムキムキってわけではないのですが、全体的にがっしりした体をしているので、そこに筋肉のムキッとした感じが加わると、かなり頼もしい体に見えるそうなのです。

以前、友達に、「ガツ子の背中って安心する」って言われたことがあります。

それって男性に言うセリフですよね?

これを言われた私の背中は絶対に寂しそうに見えたと思います。

美容は日々のメンテナンスから

他にも若返りのためにしていることたくさんあります。

やっぱり大事なのは日々のメンテナンスですよね。

気づいた時にメンテナンスするようにしています。

例えば、昨日はお風呂にゆっくり浸かった時に、軽石で足の裏の角質を取り、さらにニベアクリームを塗りたくって寝ましたよ。

これからサンダルの季節になるから、足にも注意が必要ですよね。

仕事柄、普段マニキュアはほとんどしない私ですが、ペディキュアはするようにしています。

そんなちょっとの努力が自分の自信につながることを信じて・・・!

そして幸せオーラを出していると、良い相手が近寄ってくるように思います。

だから幸せオーラが出ている人を街中で見つけては観察していたりします。

最近思う大事なポイントは「ツヤ」だなと思います。

30半ばになると20代の頃のようなツヤは自然には出ないので、頭のてっぺんから足の先までツヤが出るように、保湿やクリームで夏でも手入れをすることが大事だなと思います。

壇蜜さんもオススメしていたニベアは私も最強だと思います。

全身に塗りたくって、とにかくしっとりモチモチ肌にしています。

ツヤがある女性って素敵ですよね。

美容も若返りもとにかく堅実な日々の努力が大事ですね。

どんなに高いブランドバッグを持っていても、メイクをばっちりしていても、髪の毛がパサパサだったり、マニキュアやペディキュアが剥げていたら残念ですよね。

私は全身がお顔なのです。(by 叶恭子)

という気持ちで日頃のメンテナンスを頑張りたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする