モテ男Nの話 紹介してもらう相手は性格悪くてもウェルカム

モテ男N

この男性は、まさにモテる、持っている男性です。

身長は180cm以上あり、高学歴、スポーツマン、そして芸能人並みに顔もイケメンという男性です。

モテ男Nとは学生時代の知り合いで、過去に「誰か女性を紹介してよ」と言われたことがあります。

その時に「そうだよね!」と納得してしまった、モテ男Nの持論を紹介したいと思います。

それは誰かに異性を紹介してもらう時に発揮されるのです。

スポンサーリンク

紹介してくれる人は性格悪くてもいいよ

その時私は、飲み会をしようとモテ男Nと話していたのです。

「どんな女性を呼んでほしいとか希望はある?」

モテ男N

「どんな女性?」

「呼べるかはわからないけど、希望を一応聞いておこうと思って」

モテ男N

「なんでもいいよ」

「そうなの?・・・性格の良い子がいいとかないの?」

「性格の良い子がいい」「可愛い子がいい」

男性から飲み会のセッティングを頼まれた時によく聞く言葉だからです。

モテ男N

「見た目が可愛い子がいいかな」

「性格は?」

モテ男N

「性格はさ、よくても悪くてもいいよ」

「悪くてもいいんだ・・・珍しいことを言うね」

モテ男N

「だってさ、他人が言う性格ってあてにならないじゃん。それに、男女の性格は相性だから、性格良い悪いじゃないよね」

「確かに!」

モテ男N

「だからさ、紹介してくれる女の子は性格悪くても全然いいよ」

モテ男Nの持論。さすがだと思ったのは、

他人が言う性格ってあてにならないじゃん

男女の性格は相性だから、性格が良い悪いじゃないよね

という言葉です。

性格が良い悪いって結構難しい問題です。

好きな相手であれば、性格よく振る舞うし、

嫌いな相手であれば、冷たく対応してしまうこともある。

恋愛関係に限らず、人間関係は結構好き・嫌いに左右されていると思います。

だから他人が言う性格の良い悪いはあてにならないって言葉にはすごく納得です。

それに、「この人、性格悪いんだよね」と言っている話を聞くと、性格が悪いと言われている相手よりも、性格が悪いと言っている相手と距離を置くようにしてしまいます。

他人を「性格悪い」と周りに吹聴して回るなんて、性格悪いですよね。

大学時代にミスキャンパスになった綺麗な女性がいました。

その女性は大学内でも性格が悪いと評判だったのです。

私が仲が良い友達とミスキャンパスが仲が良かったので、私も一緒に食事をしたことがあるのですが、その時にミスキャンパスが性格が悪いと言われている理由がわかりました。

ただ単に初対面の人に対して、愛想が良くないだけ。八方美人な性格じゃないだけで、普通の子でした。

ミスキャンパスになると妬み、嫉妬もすごいものです。普通の性格なのに、性格が悪いと大学中で噂されるなんて、本当にかわいそうだと感じました。ミスキャンパスになるのも大変なのですね。

人から聞く「あの人、性格が悪い」ほど、あてにならないものはない、とその時に感じました。

そして「ミスキャンパスが性格悪い」と言っている知り合いには近づかないようにしようと決めたのでした。

他人の言う、性格悪いって言葉はあてにならないです。

最近になってようやく私も誰かを紹介してもらう時は、見た目もなんでもいい、性格もなんでもいいよと伝えるようにしています。

会ってみないとわからないです。

モテ男Nの持論は、当時の私は「よくわからないけど、モテ男Nはそういう考えなんだね」とイマイチ理解できない持論もたくさんありました。

誰だって「性格が良い」と周りからお墨付きがもらえる人の方が安心です。

でもこれも男女間、1対1になったらガラッと性格が変わる場合もあったりします。

入り口は広く、出口は狭く。

これって恋愛の真理なのかもしれないと最近思うのです。

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ