アイムシングル(I’m single) 体験談 1対1の面談がまずい 年下パラダイス

オタク向け婚活パーティーで名高いアイムシングル(I’m single)へ参加してきました。

今回は2回目ですが、女性の年齢制限ギリギリ(30代半ばまで)のパーティーへ参加してきました。

パーティーの席についてギルドカードを書きながら、「何人か見たことがある顔がいるな」と思っていました。

前回の記事はこちらをご覧ください。

http://gutskon.net/2017/03/25/アイムシングル(im-single)-体験談-年齢が上限ギリギ/

ギルドカードを書き終えるころにはだいぶ席が埋まっていました。

今回も結構な人数が参加しているようです。

女性はおそらく12人程度、男性は15人程度いたかと思います。

スタッフさんからのパーティーの説明があり、その後に1対1の面談が始まりました。

まずは同じテーブルの方からです。

相手のギルドカード(プロフィールシート)を見ながら少し考えます。

何に突っ込んでいいのかわからないけど、とにかくドラクエの話でもしておくか。

「ドラゴンクエストは最近の作品もプレイされているのですか?」

オタク向けの当たり障りのない会話からスタートしたのでした。

スポンサーリンク

男性の年齢を知り、冷や汗が・・・そして女性の年齢も

1対1の面談はスムーズにいきます。

ギルドカード(プロフィールシート)を見たときにまず見るポイントは、

年収、年齢、そして既婚歴、子供がいるかです。

これは必須ですね。

それからオタク趣味の場所を見るわけですが、

まずい!今回は男性もかなり年齢が低めだわ!

最長で39歳だけど、ほとんどが私よりも年下じゃない!

私は男性の年齢をチェックしながら、冷や汗が出そうになっていました。

それでも笑顔で「おうむ返し」を繰り返します。

・一生懸命オタク趣味について話してくる男性

・年齢=彼女いない歴と堂々と書いているピュアな男性

・年収が高いことをアピールする男性

・やけに私の仕事について根掘り葉掘り聞こうとする男性

・ひたすら自分のオタクコレクションについて話をする男性

など様々な男性がいました。

一通り1対1の面談を終えたところで、中間投票です。

中間投票はアプローチシートに3人の番号を書いて投票します。

とにかくまともに話ができた3人に入れるしかない!

途中から相手の年齢見ないようにしてたわ・・・冷や汗出るから。

あぁ・・・相手が年下ばかりだとこんなに辛いものだと思わなかったわ。

まさに苦行。対象年齢が低いパーティーに行こうなんて、なんでそんなことを考えてしまったのだろう。

私は自分の過去の行いを反省していました。

アプローチシートを提出すると休憩時間です。

スタッフさんに女性は女性同士、男性は男性同士で席に座るよう促されるのです。

あ〜!今回は疲れたな!冷や汗いっぱいかいた!

私は一緒の席になった女性とギルドカードを交換し、話をすることにしました。

今回参加した女性は結構おとなしい方が多く、しかも皆若かったです。

女性が集まった席付近はとても静かなものでした。

え・・・これって・・・今は女性同士話をしていいんだよね?

と戸惑うほど、女性が集まった席はし〜んと静まり返っていたのです。

少し周りを見渡すと、肌のハリ、血色、周りの女性が若いのがすごくよくわかります。

もしかしたら私が最年長だったかもしれません。

まずいなぁ・・・最年長の可能性大!

このパーティーの対象年齢からすれば当然だけど、思っていたのと現実を突きつけられるのって精神的なダメージが違うわ・・・。

これは2chあたりで今夜BBAと書かれるに違いない。

※オタク向けの婚活パーティーへ参加するときは、2chを見るのはやめましょう。精神衛生上すごく良くないです。

なんだかすごく強気で対象年齢がギリギリのパーティーに来たけど、これは精神的に本当にきついね。

自分で試してみるしかない!とか言ってたけど、本当苦行だわ。もうやめよう。

私は同じ席になった女性と話をしながらそんなことを考えていたのでした。

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ