アイムシングル(I’m single) 体験談 年齢が上限ギリギリパーティーへ

オタク向け婚活パーティーで名高いアイムシングル(I’m single)へ参加してきました。

今回は2回目ですね。

前回の記事はこちらをご覧ください。

http://gutskon.net/2016/11/05/アイムシングル(im-single)-参加した体験談-500円得した/

PARTY☆PARTYOTOCONなど他の婚活パーティーに参加し、「婚活パーティーの参加男性は上限ギリギリが多いのではないか」と感じていました。

自分も女性上限ギリギリのパーティーへ参加して、20代女性に相手にされないアラフォー男性に根こそぎアプローチしよう!と思っていたのです。

婚活パーティーに参加する中で、私は年上の男性の方が尊敬できる部分も多く、デートしたいと思う傾向があると感じたからです。

そんなことを考えていた記事はこちらをご覧ください。

http://gutskon.net/2017/03/09/30代半ば女性の婚活パーティー攻略法を考えて/

もしかしてチャンスをつかみやすいのでは!

とばかりに参加したアイムシングルのパーティー。

自分が上限ギリギリ(女性の対象は20代後半から30代半ば)。

男性の対象は30歳〜40歳くらいまででした。

当日比較的早めに会場にいた私は、受付をすませると中へ入ります。

今回は何人くらい来るのかな。

前回のアイムシングルは結構参加人数が多かった気がする。

と考えていました。

スポンサーリンク

見たことがある顔が複数いる

席へと座りギルドカードと呼ばれるプロフィールシートを書いていると、次々に席が埋まってきます。

ギルドカードの内容や写真はこちらをご覧ください。

http://gutskon.net/2016/11/05/アイムシングル(im-single)-事前準備と攻略法/

早めにギルドカードを書き終えた私が少し顔を上げると、

ん?数人見たような顔の人がいるな。

と会場を見渡して感じます。

そう、男性参加者の中に、前にいたようないなかったような男性が複数いたのです。

私の参加はまだ2回目。

それでも複数人の男性参加者が被るのは、相手は常連なのか、それとも参加層が薄いのか、疑問が浮かびます。

とはいえ、ただパーティーでバッティングした程度なので気にしないようにします。

お互い頑張りましょう!以外に特別な思い入れもありません。

今回は特に「おうむ返し」頑張ろう!

だって私は結構ゆるいオタクだから、「あのゲームではこのフィールドが」とかピンポイントで細かいことをいろいろ聞かれてもよくわからないんだよね。

漫画も1冊読むの5分という流し読みタイプだから詳細まで記憶してないこと多いし。

妹に借りてほぼ全巻読んだ漫画ワンピースだって、角がついた犬(トナカイ?)に似てる主要人物の医者の名前すら覚えていないしね。

だから、相手が興味がある漫画やゲームの話を聞くことにしよう

面白そうな漫画があれば、帰りに買って帰ろうかな・・・

そんなことを考えていました。

そんな時、「飲み物はいかがですか?」という声がかかります。

声の方を見ると、

美人!

これは・・・あなたが一番人気だと思います!

と叫びたくなるほどの美人が立っていたのです。

え?スタッフさんなのですか?

え?オタクに見えないですけど、オタクなのですか?

私は美人のスタッフさんに話しかけれらて、ちょっと頬を赤くしながらお茶をもらいました。

なんだか美人に話しかけられると、相手が同性でも照れますよね。

(私は恋愛対象に女性は入っていないです)

美人のスタッフさんにもらったお茶は、特別美味しい。

私も美人になれそうな気がする。。。名付けて美人茶。

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ