クラブチャティオへ参加 体験談 1回目 最終投票とカップリング

ずっと気になっていたクラブ チャティオの婚活パーティーへ参加してきました。

クラブ チャティオの婚活パーティーとは、あのツヴァイが主催している婚活パーティーです。

今回のお相手は年収が800万円以上の方々でした。

前回の記事はこちらをご覧ください。

http://gutskon.net/2017/03/22/クラブチャティオへ参加-体験談-1回目-男性参加/

最終投票まで3回のフリータイムをこなします。

フリータイムも一人一人との時間が長いので、ゆっくり話ができます。

中間投票で私に二重丸をつけてくださった方とも楽しく話をしました。

なんだか自分に丸や二重丸をつけてくれた男性だと、すごく良い人に見えてくるから不思議です。

今まで普通に見えていた人が、いきなり光り輝いて見えるというか、仲良くしたいと思えるというか。

なぜでしょうか?これって私だけでしょうか?

3回のフリータムが終わると運命の最終投票です。

その時、私は迷っていました。

誰に投票するのか、投票したい候補が2人いたからです。

1人目:清潔感がある良い人 バツ1(子供なし)

2人目:優しげで少しかわいい男性 喫煙者

この2人で迷っていました。

両方とも中間投票で私に二重丸をつけてくれていたのです。

そして私はこの二人であれば、1対1でデートしてみたいなと思っていました。

やはり1対1でデートしてみないとその男性のことはわからないですからね。

どちらにしようか・・・あまりスタッフさんを待たせるわけにもいかないし・・・

結局私は、1人目の人を第1候補、2人目の人を第2候補に選び、最終投票を終えたのでした。

やはり決め手は「タバコ」でした。「タバコ」を吸っているか吸っていないかのところで、私の中の天秤が少し1人目の方に傾いたのです。

スポンサーリンク

無事のカップリング後だけどデートはなし

結果、無事に1人目の方とカップリングすることができました。

カップリングは全員がいる場で、スタッフさんから番号が発表される形式です。

カップリングした人はその場に残り、それ以外の人は荷物を手に取り会場を後にするスタイルなのです。

カップリング発表後フロアに残っていると、相手が話しかけてくださいました。

相手の男性

「連絡先の交換しましょうか?」

「はい」

相手の男性

「では、まず外に出ましょう」

「わかりました」

相手の男性に促されるまま会場の外へと出ます。

相手の男性

「ラインの交換をしましょうか?」

「わかりました」

私は相手の男性とラインIDを交換しました。

普段ラインIDを交換したがらない私ですが、なんだか相手の勢いに押されたことと、相手が名刺を渡してくれたので「まぁ、よっぽど変なことはしないだろう」と思ったのもあります。

しかし連絡先を交換していても、この後のお茶や食事に誘われることもありません。

あらあら。また私に興味ないけどカップリングしちゃった系でしょうか?

私はしょうがないので、フェザーのごとくお別れの挨拶をしようかなと考えていました。

去るものは追わない

相手の男性

「すみません!今日はどうしても会社に戻らないといけないんです!」

「そうですか。大変ですね」

相手の男性

「すみません!」

と次から次へと今日は仕事で忙しいアピールが続きます。

一生懸命な姿を見ていると、誠実な人なのかな、責任感がある人なのかなとも感じます。

わかったから大丈夫ですよ!

本当に仕事だったらしょうがないというか、優先するの当たり前ですから。

男性は仕事最優先です。仕事できる男性の方が魅力的に感じます。

それにたとえ、もし私に興味なくても怒ったりしないですし。

「お仕事頑張ってくださいね!」

私は笑顔でそう言うと、「また連絡します!」という相手の男性とサクッとお別れしたのでした。

それにしてもクラブ チャティオのパーティーは良かったです。

もちろん相手の当たり外れはどの婚活パーティーでもあるとは思うのですが、会場の雰囲気やスタッフさんの対応などが一番好きな婚活パーティーだと感じました。

公式HP東証二部上場企業ツヴァイがプロデュース【クラブ チャティオ】

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ