クラブチャティオへ参加 体験談 1回目 パーティーの特徴

ずっと気になっていたクラブ チャティオの婚活パーティーへ参加してきました。

クラブ チャティオの婚活パーティーとは、あのツヴァイが主催している婚活パーティーです。

ソファーの椅子に座り、プロフィールシートを書いていたところ、隣に優しげで少しかわいい男性が座りました。

前回の記事はこちらをご覧ください。

http://gutskon.net/2017/03/20/クラブチャティオへ参加-体験談-1回目-プロフィ/

プロフィールシートを書き終える頃、スタッフさんが全体に対してパーティーの説明を始めます。

今回のパーティーの流れは、

・1対1の面談 各8分

・中間投票

・フリータイム 8分×3回

・最終投票

の流れでした。

クラブ チャティオと他の婚活パーティーとの違いは、

・1対1の面談が8分と長いこと

・フリータイムでは3回とも違う相手と話をすることを勧められること

・しっかりと相手のことをメモを取る時間を別に取ってくれること

(席が広いのでこそこそした感じもありません)

この3つでした。

1対1の面談が8分もあるのは、個人的にはすごく嬉しいです。

いろいろな話ができますし、「おうむ返し」をすることで相手に魅力的に見せることもできるからです。

会話が得意な方は1対1の面談時間が長いパーティーがオススメですね。

スポンサーリンク

まずは優しげで少しかわいい男性から面談スタート

面談は同じテーブルに座った方からスタートします。

私はまず優しげで少しかわいい男性から面談をスタートしました。

お互いにプロフィールカードを交換し、話を始めます。

優しげで少しかわいい男性

「よろしくお願いします」

「こちらこそよろしくお願いします」

私と優しげで少しかわいい男性は笑顔で挨拶を交わしました。

優しげで少しかわいい男性

「ガツ子さんはお休みは土日ですか?」

「休みは・・・不定期なんです」

優しげで少しかわいい男性

「そうですか。僕はIT系の仕事をしています」

「IT系のお仕事ですか。どういうジャンルのお仕事なのですか?」

優しげで少しかわいい男性

「ジャンルは・・・Web製作ですね・・・」

「Web製作ですか。どの分野の会社のWebなのですか?」

優しげで少しかわいい男性

「えっと・・・それは機密情報でして・・・」

「あぁ!そうですよね!守秘義務はありますよね!」

まさかの初動からの痛恨のミス!!

私は慌ててしまいました。

仕事に守秘義務があるのは当たり前。それなのについつい相手に対して探るような質問をしてしまったからです。

会話って本当に難しいですよね。

でも、この男性がとても重要な仕事をしていることは雰囲気から伝わりました。

重要な仕事をしている人は、自分の仕事についてはペラペラ話さないものだったりするよね。

それからは相手のことを探りすぎないように努めます。

相手の話を良く聞く、おうむ返し、相手の話を良く聞く

笑顔、笑顔、笑顔

と意識して、8分間を楽しく過ごしたのです。

この男性とはお互い仕事が似ていることもあり、とても話が合いました。

「それはこの業界のあるあるですね!」「よくわかります!」のオンパレード。

なんだかすごく話が合う男性で、話を聞くのがすごく楽しかったです。

そして相手も優しい雰囲気100%なので私も優しい気持ちになります。

楽しく会話をしていると8分はあっという間なんですね。

そして8分という時間は絶妙の長さだとも感じます。

話題がなくなるほど長いわけではなく、それでいて適度に相手のことをよく知ることができる時間だと感じました。

この8分という絶妙な時間も老舗ならではの経験に基づくものなのかなと感じてしまいました。

クラブ チャティオ公式HP→東証二部上場企業ツヴァイがプロデュース【クラブ チャティオ】

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ