婚活デート レストランの上座と下座 携帯電話の取り扱い

先日、婚活パーティーで知り合った人とデートに行ってきました。

レストランでのデートです。

デート相手がセッティングしてくれたレストランへ約束時間よりも早めに向かいます。

15分程度早く着いてしまったのですが、相手が先に来ていたら申し訳ないと思い、レストランの受付へ向かいます。

「すみません。少し予約の時間よりも早いのですが、よろしいでしょうか?〇〇時に▲▲の名前で予約しているガツ子と申します。」

店員さん

「はい。▲▲▷▷様ですね?」

「はい・・・(多分・・・)」

店員さんから婚活相手の正式な名前(苗字と名前)で確認されるものの、婚活相手の下の名前が分からず、曖昧に返事をしてしまいます。

これでもし同じ名字の人がいたら、何も言えなくなっていたと思います。

店員さん

「先にお席に座ってお待ちになりますか?」

「もしご迷惑でなければ、お願い致します」

どうやらこの時点でデート相手はお店に到着していないようでした。

席は既に空いているようでしたので、入り口で待つよりはと、先に席へ案内してもらうことにしました。

スポンサーリンク

上座と下座に迷う

先に席に案内されたものの、どちらの席に座るか迷います。

若干上座寄り(入り口から少し遠い)の席は椅子の席で後ろは通路。

若干下座寄り(入り口に少し近い)の席はソファー席で後ろは低い壁。

結局上座寄りの椅子の席の方が、下の席かなと思い、そちらに座ることにしました。

入り口に対して斜めの位置にテーブルが置いてある場合、上座と下座を決めるのって難しいです。

待っている間は暇です。

ついついお店の内装を目だけで見回してしまいます。

へ〜。こういうお店が相手の趣味なんだ。

お店のHPに載っていた写真と雰囲気違うな。

結構賑やかな雰囲気だわ。

そして隣の席の二人組が楽しそうに会話をしながら、食事をしています。

その机の上にはスマホが置いてあります。

相手がいるときにスマホを机の上に置いて食事って・・・。

でも、最近そういう人増えてきたよね。

これは結構、年上の人から嫌われるんだよね。

あと食事中にスマホを取り出したりいじったりするのも嫌いな人いるよね。

私も好きじゃないけど・・・

・・・・・・これも年のせいなのかな?

などと思いながら、ひたすらぼーっと相手を待っていました。

婚活デートの時に、レストランのどちらが上座なのか下座なのか迷う事ありますよね。

私ももう一度「上座と下座」の見極め方について確認をした方がいいなと感じました。

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする