ゼクシィ縁結びパーティー×シャンクレールへの参加 体験談 プロフィールシート

ゼクシィ縁結びパーティーと婚活パーティー「シャン・クレール」との共同開催の「話しコン」に参加してきました。

会場がホテルと知り若干期待していたものの、ホテルのロビーには案内などもちろんなく迷ってしまいました。

結局地下一階にあるレンタルオフィスが婚活パーティーの会場だったのです。

前回の記事はこちらです。

http://gutskon.net/2017/03/10/ゼクシィ縁結びパーティーxシャンクレールへの/

事前にトイレでメイク直しを終えた私は、自分へと気合を入れて会場へ向かいます。

会場の入り口には既に5人ほどの男性が並んでいました。

おぉ~今回は参加人数が多いのかな

と嬉しくなります。

パーティーの詳細としては、20対20が定員のパーティーだったので、初めて人数が多いパーティーに参加できるかとワクワクしていたのです。

たくさん良い男性がいるといいなぁ

と呑気に考えていました。

しかし受付でなぜか一人の男性がクレームをつけています。

「登録名簿で確認が取れない」だとか「お金は払った」だとか、そういう内容の言葉が耳に入ります。

そのクレームを入れている様子や内容を見て聞いて、

とりあえずこの人はなしだな

と勝手にその場で決めていました。

まだ直接その方と話もしていないのに。。。

クレームを入れている男性は後から来た他のスタッフさんが対応することになり、受付の列が進み始めます。

5分も経たないうちに私は受付を終え、番号札を渡されブースへと案内されました。

スポンサーリンク

ブースの男性とプロフィールシートの男女間の違い

私が案内されたブースの中にはすでに男性が座っていました。

あら早いですね!好印象!

会場に早く着いている人って好印象ですね。

「しっかりしているな」「仕事ができそうだな」と感じてしまうのです。

私は笑顔で声をかけ、横の席へと座ります。

プロフィールシートが机の上に既においてあるので、早速書き始めることにしました。

プロフィールシートの内容はこちらです。

他の婚活パーティーとほとんど書く内容は変わらないですね。

そして、この厚紙切り取りスタイルがやはりどの婚活パーティーでも定番ですね。

趣味特技欄を「イラストで描こう!」というのが、意外と困りました。

絵はあまり得意ではないのです。

しかし、絵を描いていた方が会話は盛り上がるように思います。

「上手ですね」「センス良いですね」と、相手のことも褒めやすいです。

絵が下手でも「この絵は〇〇ですか?」と絵の内容を当てるゲームみたいになり、盛り上がります。

実はその後ブースで同席した男性と話をしていて、気づいたことがあります。

男性用のプロフィールシートと女性用のプロフィールシートの項目が違う!!

男性のプロフィールシートにだけある項目:年収

女性のプロフィールシートにだけある項目:得意料理

とにかく無難に内容を埋めると、ブースで同席になった男性と話をすることにしました。

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ