40代男性の婚活は厳しい? ネット検索しないほうがいい

パーティーでカップリングしたのは清潔感があるインターナショナルな雰囲気の男性です。

この男性を「王道系インターナショナル男子」と呼ばせていただきます。

カップリング後の待ち合わせ場所で待っていると、王道系インターナショナル男子は笑顔で寄ってきてくれました。

背が高い!

背が高い人はやはり立って対面するとかっこいいなと感じます。

パーティーでは座っていて分からなかったですが、こうしてみると背が高いって本当に魅力的だなと感心していました。

インターナショナル系王道男子

「まさか選んでもらえるとは思わなくて嬉しいです」

「え・・・いえ、こちらこそありがとうございます」

なんて謙虚な人なんだろう!

人気があったと思いますよ!

「インターナショナル系王道男子さん、人気がありそうです」

インターナショナル系王道男子

「いやぁ・・・婚活で苦戦しています。40過ぎているので」

ん?40過ぎると男性は婚活で苦戦するの?

男性は何歳でも結婚できそうだけど・・・。

私は首を傾げてしまいました。

スポンサーリンク

インターネットで男性の婚活について調べてびっくり

こんな会話をインターナショナル系王道男子とした私は、40代の男性の婚活の現実を知りたくて家へ帰ってからインターネットで「40代男性 婚活」と検索してみました。

検索してびっくり。

なにこれ?

ひどい記事ばかりですね!

「40代婚活の壁」

「40代男の婚活に見える残酷すぎる現実」

「崖っぷち40代男」

「婚活中の40代男性は珍獣が多い」

など、出るわ出るわ誹謗中傷とも思える記事のオンパレード。

何歳で結婚したっていいじゃないの!

人の人生なんだから放っておきなよ!

インターネットは本当に失礼!

私は呆れと怒りが混ざった感情がこみ上がってきました。

インターネット記事は婚活サービス会社のステマか、結婚率を上げて子供を増やしたい政府の戦略かどちらかじゃないかとすら思います。

人は「幸福な未来」を見せられるよりも「恐怖感」を煽る方が行動するという心理学の定番手法とも聞きます。

カルト宗教などがよくやる手法ですね。「あなた・・・このままだと死にますよ・・・」みたいな感じです。

そのくらい「婚活っていいよ♪」という記事はインターネットを検索しても出てきません。

とにかく恐怖を煽る煽る。

「30代までに婚活しないと孤独死」「40過ぎたら高額を出して結婚相談所に行くしかない」などなど。読んでいて辛いですね。

正直、「壁!」とか「珍獣!」「悲劇!」なんて言われて恐怖心を煽られて、「結婚しよう♪」なんて思うわけないです。皆、一人でだって生きていけるのですから。

こういう記事は、婚活している人のやる気を削ぎますし、セルフイメージを下げやすいです。

今回の婚活パーティーで出会った男性の中には「珍獣」と思える40代男性は一人もいなかったですし、魅力的な男性がたくさんいたのにおかしな話だと感じます。

やっぱりネット上に書かれていることって真実じゃない

婚活している30代以上40代以上の女性ばかりが誹謗中傷されているかと思いきや、男性も年齢で誹謗中傷されるんですね。

本当にひどいですね。

こんな記事を見て、男性の方は自信をなくしてはいけません!

あなたは十分魅力的です!

と王道系インターナショナル男子を心の中で応援してしまいました。

そして、王道系インターナショナル男子がいくら40代とはいえ、婚活で苦戦するなんて、世の中不思議だなとも感じました。

そんなに理想が高い女性ばかりなのかな?

自分は理想が高いと思っていたけど、実は低いのかな?

それとも王道系インターナショナル男子は、私が知らないだけでそんなに人格に問題がある人なのだろうか?

世の中って不思議!

と感じていました。

婚活している人は、本当にインターネットで検索しないほうがいいです。

傷つくばかりですよ。誹謗中傷記事を読むとモチベーションが下がります。

ブログを書いている私が言うことじゃないですが、本気でインターネットを鵜呑みにしてはいけないと感じます。

未婚の40代でも素敵な男性いますから!

結婚してない男性の中には「たまたま若い時に結婚しようと思わなかった」「今まで積極的に結婚相手を探していなかっただけ」という男性はたくさんいるように思うのです。

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする