結婚相談所から実家へ電話がかかってきた 個人情報が・・・

結婚相談所から実家へと電話がかかってきました。

セールスの電話です。

偶然ですが、電話を取ったのは私でした。

興味があったので、私は電話で話を聞くことにしたのです。

興味があったのは結婚相談所がというのもありますが、どこで私の個人情報を得たのかということもです。

結婚相談所の女性

「現在まだ結婚されていないご家族の方はいらっしゃいますか?」

「まぁ・・・いますけど・・・結婚は・・・どうでしょうねぇ」

適当に話をする私。

結婚相談所の女性

「私どもの会社を是非知っていただきたいと思いご連絡いたしました。」

「そうですか・・・」

その後も結婚相談所の女性はセールストークを続けます。

私はそれに適度に相槌をうっていました。

結婚相談所の女性

「実は〇〇高校をお出になったガツ子様にお電話をさせていただきました」

まさかの事実が出てきましたよ!

高校名、私の名前、正解です!

高校の名簿が出回っているということでしょうか?

「それは私ですね。」

結婚相談所の女性

「そうですか!ガツ子さまはご結婚は・・・」

「まだしていません」

結婚相談所の女性の声が嬉しそうに弾むのがわかります。

結婚相談所の女性

「私どもの会社では、ガツ子さまの学校のお嬢様や他の▲▲高校の方などが結婚した実績もございます。是非一度私どもの会社を知っていただきたいので、パンフレットをお送りしてもよろしいでしょうか?」

「パンフレットですか・・・住所はわかっているんですか?」

結婚相談所の女性

「はい。」

結婚相談所の女性は私の実家の住所を読み上げました。

はい。間違いございません。正解です。

「わかりました。では送ってください」

すでに住所と名前が知られているとわかった私は、結婚相談所の案内を送ってもらうことにしたのです。

私の高校の名簿をあちらの会社が所持していることがほぼ確定いたしました。

だって、私はその会社の名前を知りもしないのに、高校名、私の名前、住所をあちらが知ってるのですから。

この「個人情報を守る!」って時代に、高校の名簿が出回るんだね、と驚いてしまいました。

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ

スポンサーリンク