格安スマホを契約してみたけれど、開通まで1週間

色々な格安スマホの会社を調べて、新しく契約する格安スマホの会社を決める。

本体の新しい機種を買って、今使っているキャリアに連絡してMNP番号を発行してもらう。

MNP番号を元に格安スマホの会社に申し込みをし、そしてSIMが送られてくるまでは1週間かかるそうです。

自分で格安スマホへ移行するのって結構な時間がかかるのですね。

今は通話のみできる状態で、LINEなどのアプリも復活しておりません。

仕事は基本的にPCメールでのやり取りなので支障はないですが、プライベートは本当に家族くらいとしか連絡を取らない日々でした。

そしてアドレス帳も見れない(見方がわからない)or消えた可能性があるので、連絡先がわからない人が多数です。

長く連絡を取っている友人であれば、別の場所にアドレスを保管していたりするのですが、最近知り合った人はもうダメですね。連絡先がよくわからないです。

スポンサーリンク

携帯電話のバックアップも必要だなと感じた

「携帯電話が突然壊れることがある」しかも「電源がある日突然入らなくなる」のを実体験したのは初めてです。

話には聞いたことがありますが、まさか自分に起こるとは正直思っていませんでした。

やっぱりきちんとアドレス帳などはバックアップを取っておかないとダメですね。それも頻繁に。

あとはキャリアに依存したメールアドレスを使うのはやっぱりこういう時に不便だなと思いました。

gmailなどのフリーメールだと、最悪どこにいても、どの端末でもアクセスできるので便利です。ネットカフェでだってログイン出来ます。

プライベートのメールであればgmailで十分な気もしますし。

LINEについても今日、新しいスマホに移行する手順を読んでいたのですが、「移行する前の携帯での操作」があり、もう電源が全く入らないから無理じゃないかな?という状態です。

最近の携帯電話やアプリは操作が複雑でよくわからないです。。。

複雑な操作はセキュリティの問題もあると思うのですが、「結局私の場合だとどうすればいいのかな?」と頭が混乱してしまうのは、時代についていけていないのでしょうか?

パソコンでLINEにログインも出来ないですし。

(パソコンでLINEに初めてログインする場合には、携帯端末での操作が必要になるそうです)

LINEももしかしたら今までのものを引き継ぎすることはできず、新しいIDを取り直さないといけなくなるかもしれません。

あまり生活の中で携帯に依存していないつもりでしたが、結構依存していたのかもしれません。

プライベートは携帯が壊れると雪崩のように崩れますね。

恐ろしいです。

でも良い機会なので、電話帳(アドレス帳)の整理をしようと思います。

今後はプライベートの携帯もきちんとバックアップを取るように反省したいと思います。

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする