婚活 とんとん拍子に行くのが縁なのか?

婚活でうまくいった方の話を聞いていると、

出会ってからは、とんとん拍子で話が進んでいきました

という話をよく聞きます。

これが縁なのかな、と最近思います。

私自身は婚活でとんとん拍子に話が進んだことはまだありませんが、就職先が決まった時はまさにこの状態でした。

面接を1度終え、2度終え、3度終えると、すぐに内定。

就職した会社は面接もとんとん拍子でしたし、内定もその場で出たこともあります。

「いつから来れますか?明日から来れますか?」と言われたこともあります。

まさに、とんとん拍子という言葉がぴったりでした。

一方、縁がなかった会社では、サクッと断られました。

他の選考者と比べるために保留されていた会社もありましたが、「保留=ほぼ断られる」という感じで、淡い期待を持ってしまうだけにすごく時間のロスだったと思います。

決まる時は、とんとん拍子に決まることは多いです。

就職活動の時も、とんとん拍子で内定を頂いた会社に出会うまでは、

本当に就職できるのかな?

自分だけ就職できなくて、笑い者にされて、惨めな気持ちになって、最後は孤独死・・・。

どうしよう・・・。

とネガティブな方向へ想像を膨らましては、不安な気持ちでいっぱいでした。

なんだか婚活と状況が似ているような気もします。

婚活はゴールが見えるまではすごく不安です。

うまく婚活を終えて結婚した方は、「婚活して良かったです」と笑顔です。

とんとん拍子で進むようなご縁に出会えるように、自分を磨くことももちろんですが、

「自分は絶対に素敵なパートナーに出会えて結婚する」という根拠のない自信を持てるかどうかが大事

と思います。

真っ暗なトンネルです。出口が何m先にあるかはわからないです。

10km先なのか、100km先なのか。もしかしたら一歩先にあるのかもしれません。

自分を信じれるか、

何もない時に自分に根拠のない自信を持てるかどうか、

実はこれも大事なスキルだなと最近感じるのです。

これブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへは婚活でも仕事の場面でも同じなのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク