ピュア系貯金男子とロマンチスト系京都男子 どちらがいいですか?

今現在デートしたり、お話ししたりして「進んでいる」のがピュア系貯金男子とロマンチスト系京都男子です。

あなたならどちらがいいですか?

私はどちらを選ぼうかな。

まだ正式にお付き合いを言い出されてもいないのに、気の早いことを考えたりしているのです。

なんだかどちらも良いのです。

もちろんどちらとも良いところと気に触るところがあります。

しかし気に触るところは「そこまで完璧な人いないでしょ。大したことじゃない」と許容した方がいいだろうと思うところなのです。

私にとっては絶対に譲れないところではないわけです。私だって相手にとって気にくわないところの1つや2つ、10個くらいあるわけです。

相手に完璧を求めたら、極論を言ってしまえば完璧なアンドロイドと結婚する以外の道は無くなる気がします。

二人の男性のことを少し頭の整理のためにまとめてみます。

ピュア系貯金男子

良いところ:

優しい、こちらの意思をかなり汲み取ってくれる、気を使ってくれる、年収がそれなりにある、オタクなのでこちらのオタク趣味への理解がある

気になるところ:

思っていた以上に浪費家の可能性がある(物に対する興味が強い)、良い人すぎて爆発しないか怖い、出世欲がそれほどない、健康診断で軽く引っかかっている

ロマンチスト系京都男子

良いところ:

穏やかで優しい、投資への知識が豊富で尊敬できる、自制心がかなり強い、浪費を抑える技術がすごく高い、不労所得だけで生活出来る

気になるところ:

住んでいる場所が遠い、こちらへのアプローチがイマイチ少なく感じる、行動がそれほど速くないし行動派ではない、おそらく結婚したら身の回りの世話を彼の過保護な母親のようにしてあげないといけない

実はこれ以外にDVの確認が取れないところが気になっています。

奥さんにも子供にも暴力を振るう男性は大嫌いです。「しつけ」という名目だったとしても嫌です。どんなに素敵な男性でも殴られた瞬間に家を出て行く自信があります。

DVの確認は取れないのですが、「あなたは女性や子供に暴力を振るいますか?」とDVに関する質問をされて、「はい」と答える男性は世の中にいないと思うのです。

そして本当にDVかどうかは結婚してみないとわからないと思っています。

私の友達でDVが原因で離婚した友達がいます。その友達は最初は暴力は振るわれていなかったそうです。それが仕事などが大変になり、かなり強いストレスがかかり始めてから旦那さんのDVが始まったそうなのです。

人間は追い詰められた時に本性が出ます。そして追い詰められないと本性は確認できないのです。DVに関しては、本当の意味では結婚してから見極めるしかないんだろうなと思います。

さて、それ以外について2人を比較すると、もうどちらとも結婚したらそれなりに生活できそうな気がします。

どちらからも「正式に結婚を前提に」とは言われていないですが、どちらかに言われたらどうしようか、と考えてしまいます。

早い者勝ちってどうですか?勢いがある方、気持ちが強い方に乗ってみるというのは?

どちらも正式に告白してくれなかったら、「あの時はこんな想像していて早とちりだったなぁ〜」なんて、後で笑い話になる妄想なのでした。

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク