婚活 女性の年収詐称ってどうですか?

婚活で女性が年収を詐称するのはどうなのでしょうか?

婚活では相手にわかるようにプロフィールに年収を記載します。

よく婚活サイトでは、プロフィール情報を記載する際に虚偽の記載をした場合には退会してもらうなどのペナルティが書いてありますよね。

私の場合は個人でビジネスをしていることもあり、年収は年によって結構違います。

なので、かなり低く出しているのですが、これも詐称になるのでしょうか?

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

先日婚活について話をしていたら、年収が1000万円くらいある女性が男性からのアプローチが頻繁に来るという話をしていました。

「私ってお金で狙われているのかな?」と言って悩んでいましたね。

私は年収を低く出しているので、私のお金目当ての人は来ないし、基本的に女性におごってもらおうという男性も今のところ会ったことないです。(割り勘の男性はいましたが)

「奥さんや子供は旦那さんが養うもの」と思っている男性は、女性の年収をほとんど気にしていないことが多いように思います。

一方、女性側の稼ぎを期待する男性も世間にはたくさんいます。専業主夫になりたい男性もいるのだとか。

それはそれでいいかと思います。どちらが良いかは好みの問題ですね。

ただ、女性の年収表示が高い場合は年収目当ての男性が来る可能性が高まります。もしかすると同じように年収が高い男性が、話が合うかもとアプローチしてくる可能性もあるかもしれないです。

女性の年収表示が低い場合には相手が年収を気にしない人か、又は年収が低い男性で高望みをしない同類意識を持った男性がアプローチして来る可能性が高まります。

私は女性の年収をアテにする男性にはアプローチして欲しくないので、年収を低く出すことで結果として私の希望通りにはなっています。

とはいえ、一応年収詐称に当たるのかな?でも、ここ数年で一番低かった年の年収なので、詐称というほどではないですよね。(プロフィール記入欄に去年や今年の年収とは書いていないし・・・)

実は男性側は、自分を良く見せようと年収を100万〜200万円くらい盛って出す人がいるらしいのです。相手の年収を見るときは、このことも考慮に入れて、表示された年収は参考程度に見ておいたほうがいいですね。

年収700万円と書いてある男性は、500万円くらいかな、と思ってみることにしたほうがよさそうです。

でも、700万円と500万円ってだいぶ違いますよね。200万円の差は月収で計算すれば16万円の差です。正直盛るにしても大きすぎると思います。

ただ、ボーナスが業績連動(インセンティブ方式など)の職種や会社もあるので、そういう職種や会社に勤めている場合には200万円くらいなら余裕で変動します。

心配な方は結婚前には通帳をチェックさせてもらうのも、必要かもしれないですね。または基本給がいくらなのかを結婚前に確認すると良いと思います。

または収入証明書の提出が義務付けられている結婚相談所で相手を探すのが一番失敗がないと思います。(婚活サービスの選び方はこちらにまとめました→婚活サービスの選び方

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク