婚活管理ノートがやっぱり必要

実は、デートまで漕ぎ着けた男性については、一人ひとり婚活管理ノートにプロフィールなどを記載して記録しています

なぜか?

それは、相手の詳細を忘れてしまうからです。

ae918540528c38c5d48108ca48e9e6f7_s

正直かなりのスピードで男性と会っています。私の中では過去最高の速度です。F1並の早さで男性が過ぎ去っていきます。残像すら残らないレベルですね。

パーティーでたくさんの男性と話をし、そしてデートをし、そして会わなくなる男性も次々に増えていきます。

どの男性とどんな話をしたのか、プロフィールや特徴はなんだったのか、全て覚えておくことは至難の技です。

覚えることを早々に諦めることにし、相手の情報は婚活管理ノートにきちんと書いて、デートの前に読み返すようにしています。

このノートは絶対に人には見られてはいけないノートだと思います。

結婚前に捨てる必要がありますね。

どんなことを書いているか、具体的には

・名前

・年齢

・病気

・家族構成

・家族との関係

・年収

・借金の有無

・ギャンブルの有無

・将来子供が欲しいか

・仕事への将来のビジョン

など、様々です。

このチェック項目をきちんと統一させたいなと思い、今整理に取り組んでいるところです。

営業職時代に書いていた、お客様管理シートを思い出します。

こんなノートを裏で書いている女性って気持ち悪いでしょうか?

でも、一度聞いたことを相手にもう一度聞き返したり、ましてや名前を間違えたりするのは失礼だと思うので、そういう意味でもメモは必要だと思うのです。

「そういえば、お姉さんがいらっしゃいましたよね」

とか相手に言ってしまい、

(え・・・いないけど・・・誰かと勘違いしてるのでは)

と微妙な苦笑いを浮かべられたりしたら気まずいですよね。微妙な雰囲気になりたくないな、という思いがあるのです。

小心者なんです!

ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク