わかっているけどお世辞に弱い

ロマンチスト系京都男子の彼とSkypeでお話をしました。

すごく詩的な表現を使うし、キザなので初めは戸惑っていたのですが、お世辞とわかっていても褒められると嬉しいです。

「◯◯さんのような女性は素敵です」

「初めて会った時に素敵な方だなと思いました」

とか言われると、初めは結婚詐欺師なのではないかな?と警戒していたのに、そのうち嬉しくなってきちゃうから不思議です。私って単純ですね。

私は結婚詐欺師には絶対に引っ掛からないタイプと自分で思っていたのですが、逆かもしれないです。結婚詐欺師にとってみれば、お世辞に弱いなんてチョロい女ですよね。

human-688664_640

しかし思うのです。

日本人はあまり相手を褒めないですが、相手の良いところは素直に褒め合う方がお互いハッピーです。

私も自分自身で思ったことや好意を口に出す方です。

好きだと言われて、素敵だと言われて、褒められて、悪い気がする人はいないです。

嘘をつくのはどうかと思いますが、素敵だと思うことは「▲▲さんはそこが素敵ですね」と素直に伝えると良いと思います。

言い慣れないと恥ずかしくて頬が赤くなりますが、それはそれで良いと思います。

1日1回誰かを褒める。

具体的なことでなくても良いです。今日は笑顔が爽やかですね、くらいから始めたいですね。

今日から意識して口に出していこうと思います。


ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク