ペアーズ プロフィール 「初回デート費用」の取り扱い

ペアーズで婚活する際に、プロフィール欄を埋めますが、

そこに大事な項目があります。

それは、「初回デート費用」という項目です。

5つの選択肢がありますが、

たくさんの人とマッチングしたい場合には、「未選択」が望ましいです。

しかし、こだわりがある場合には、きちんと入れておきます。

私のプロフィールは、

もちろん「男性が全て払う」を選択。

ここは考え方だと思うので、宇多田ヒカルのように「相手に経済力を求めない」という人であれば、「持ってる方が払う」でもいいと思います。

「相手と相談して決める」という選択肢が個人的には謎でした。会計時に「全額払ってほしいですか?」と男性に聞かれるのでしょうか?もちろん聞かれれば「はい!」と満面の笑みで答えますが、あまりイメージつかなかったです。

実は最初は「男性が全て払う」にしていたのですが、数日ほど「未選択」へ変えたことがあります。(プロフィールは簡単に変えることができます)

初回デート費用を「未選択」へ変えた場合の「いいね」数は、「男性が全て払う」にした場合の3倍くらいありました。(個人の主観によるものです)

「男性が全て支払う」にした場合は、「いいね」は1日あたり1〜2件。(ほとんど1件)。未選択にした場合は、3件〜6件(休みの日であればMAX6件で平日は4件くらい)でした。

これは私の場合ですが、結構開きがありますよね。それにしても「いいね」が1日1件ってかなり寒いですよ。ちなみに今日はまだ1件も「いいね」が来ていないのですが、誰か夜に押してくれることはあるのでしょうか・・・・・・?

最近、涼しくなってきましたが、「いいね」も涼しくなってきました。

ただでさえモテていないのに、「男性が全て払う」にして、さらにモテなくなった私。それでも譲れないこの条件。でも男性側も正直で笑っちゃいますよね。

実は登録してすぐの頃は、「男性が全て払う」にした上に、自己紹介欄に「頼れる男性が好きなので、割り勘の男性にはパートナーとしての魅力を感じない」とあえて書いていました。

さすがに自己紹介欄にまで書くのはやりすぎかと思い、自己紹介欄からは今は消しています。

このデート費用の取り扱いについて、知り合い(仕事関係の男性)に相談したのですが、「デート費用を男性が全て払う」のは当たり前でしょ、というタイプと、「正直頑張りすぎると経済的にキツイから少し女性が出してくれると嬉しいな」、という男性がいました。

いろいろな男性がいますね。欲望に正直に、頑張ります!!
ブログランキングへ登録しています。応援していただけると嬉しいです。⇩

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ

スポンサーリンク